Dr.輸入車ドットコム Dr.輸入車ドットコム

加盟店ブログ

整備日記

H20 フォルクスワーゲン VWゴルフ ヴァリアント 足回り異音修理

投稿日:2022/08/02

メインの画像

こんにちは!
今回のお車はH20 フォルクスワーゲン VWゴルフ ヴァリアント です。
足回り異音でご入庫いただきました。
リヤ左側でゴトゴト音を確認しました。
確認した所、リヤスライドピンのガタが原因でした。

左のリヤキャリパーブラケットを交換しました。

フロントのブレーキパッドはは厚みの残量が3mmしかなく少ない状態でしたので交換しました。

●ブレーキパッド● 自動車のブレーキは回転している円い鉄板を挟んで停車させます。鉄板を挟む物をブレーキパッドと呼んでいます。この部品は石綿のようなものでできておりブレーキペダルを踏み込んだとき、回転中の鉄板を挟みます。そのためブレーキペダルを踏むたびにブレーキパッドは摩耗し減っていきます。車にもよりますが、新品のパッドの厚さは10㎜です。パッドの使用限度は残量1㎜なのですが、当社ではお客様の安全を考え、3㎜以下になりましたら交換をお勧めしています。

高粘着異音解消グリスを塗布しました。

ブレーキオイル交換しました。

●ブレーキオイル● ブレーキオイルはブレーキペダルを踏んだ力をブレーキに伝える重要な役割をしています。ブレーキオイルの難点は吸水性が高く使用していると少しずつ水分が混入されてブレーキシステム内部に錆を発生させてしまいます。その他にも混入した水分でペーパーロック現象を引き起こしたりと、ブレーキが効かなくなります。2年または20000㎞ごとの交換をお勧めしています。

グリーンシャワーで車内除菌しました。

●グリーンシャワー● 特殊カチオン性界面活性剤により、大腸菌やレジオネラ菌をはじめ、一般細菌に対して強力な効果をもつ除菌消臭剤です。

おすすめ記事