加盟店ブログ

整備日記

H22 BMW 750L ブレーキパッド、センサー交換

投稿日:2020/01/06

メインの画像
今回のお車はH22 BMW 750L です。
ブレーキパッド、センサー交換しました。
フロント、リヤともに交換しました。
自動車のブレーキは回転している円い鉄板を挟んで停車させます。鉄板を挟む物をブレーキパッドと呼んでいます。この部品は石綿のようなものでできておりブレーキペダルを踏み込んだとき、回転中の鉄板を挟みます。そのためブレーキペダルを踏むたびにブレーキパッドは摩耗し減っていきます。車にもよりますが、新品のパッドの厚さは10㎜です。パッドの使用限度は残量1㎜なのですが、当社ではお客様の安全を考え、3㎜以下になりましたら交換をお勧めしています。



交換 新旧です。新品と交換します。
フロントリヤともに旧ブレーキパッドは写真でみても厚さが薄いのがわかります。


交換後


ブレーキパッドセンサー交換しました。
ブレーキパッドセンサーはパッドの摩耗限界を知らせてくれるものです。


ブレーキオイル交換