加盟店ブログ

整備日記

H4ローバーミニ ドライブシャフトブーツ交換

投稿日:2019/11/21

メインの画像
こんにちは!
今日のお車はH4 ミニ ローバーです。
左ドライブシャフトブーツの交換でご入庫いただきました。
交換前です。
古いお車ですので経年劣化でかなり大きく破れ、破損している状態です。
グリスも漏れていました。
ドライブシャフトは、アクセル操作やミッションのシフト操作により駆動タイヤを必要回転数で回転させる為の部品です。シャフト両端の連結部にゴミなど異物が混入しないようゴムのカバーが取り付けてあります。このカバーをブーツと呼んでいます。このブーツに亀裂など損傷があるとゴミや異物が混入し、連結部を傷つける恐れや、異音の原因となります。



ドライブシャフトを取外し、分解してブーツを取り外します。
 新しいブーツをはめて青いチューブに入ったグリスを注入しブーツバンドでとめます。



新しいブーツを取り付けた状態です。
ドライブシャフトを車に取り付けて作業完了です。



最後に規定トルクで締め付けます。
ボルト、ナットを締める際、ネジ部を回転方向に回して締め付けていきますが、その際に必要な力のことを締め付けトルクと言います。締付けトルクはボルトの種類や締め付ける場所、目的によってそれぞれ適正値が規定されています。